品川区/大井町の整体・カイロプラクティック
品川区/大井町の整体・カイロプラクティック

品川区大井町の整体院・カイロプラクティック 大井町駅徒歩3分の整体院です。

品川区/大井町の整体・カイロプラクティック
お問い合わせ・ご予約はこちらまで ※ご予約優先となります。
ご予約はお電話にてお願いします。
大井町カイロ携帯サイト
↑大井町カイロのサイトが携帯でも見れます
 
スタッフ募集中
ふれあいページ
白金台カイロプラクティック
メニュー・料金案内
料金について
表示価格は全て税込価格です。
初回検査料 3200円がコース料金と別に必要です。
カイロプラクティック療法
施術コース 初回検査料 40分 80分
カイロプラクティック療法 \ 3,200 \ 5,400 \ 10,800
施術内容
カイロ・整体によって、背骨 ・骨盤 ・筋肉・内臓・自律神経の歪みを取り除きます。
その方にあわせた方法で、手技のみで背骨 ・骨盤 ・筋肉・内臓・自律神経を調整いたします。
※表示時間はあくまでも目安であり、その方の症状・体質によって異なります。
施術の流れ
1.カウンセリング(初回のみ)
カウンセリング(初回のみ)

身体のお悩みについてお話を伺います。些細なことでも構いませんのでご相談下さい。

2.検査(初回のみ)
検査(初回のみ)

骨格の歪み、筋肉の緊張、関節の動き、神経の流れ、生活習慣、姿勢などあらゆる面から検査して、症状の原因を探っていきます。

3.筋肉の調整
筋肉の調整

検査で判明した痛みの原因となっている筋肉をほぐしていきます。こわばった筋肉を十分柔らかくすることで、関節の調整を無理なく行えるようにします。

4.関節の調整
関節の調整

背骨と骨盤の歪みを調整し、神経が円滑に動くように整えていきます。筋肉の緊張をとってからおこないますので痛みはありませんが、「ボキッ」という音に抵抗がある方や、ご高齢の方に対しては別の方法で行います。

5.アフターケア
アフターケア

体操指導と生活習慣や姿勢改善のアドバイスを行います。痛みを繰り返さない体質を作り上げるためのご提案をさせていただきます。

ページのトップに戻る
回復のプロセス
■ 回復のプロセス

さて、カイロプラクティックや整体を受けた身体は、どのような過程で良くなっていくのでしょう・・・?

人間はストレスが溜り、痛い所があると「力み」ます。
緊張した筋肉は、力が抜けない状態にあることを示しています。
その後、緊張した筋肉に引っ張られて骨格が歪み、内臓が歪み、更に筋肉が緊張し・・・といった流れの悪循環にはまっていきます。

整体/カイロプラクティック

施術により原因を取り除いていく訳ですが、その過程で身体には様々な変化が起こります。
今まで使われなかった筋肉や関節が急に使われ、今まで血液が流れなかった場所に流れたりすると当然身体は負担と感じ取り、これを体力でカバーしようとします。
普段より体力を多めに消費する事でダルく感じたり、特定の筋肉のオーバーワークによって痛みがでてきたりしますが、これは身体が良い状態に変化する為に必要なエネルギー反応です。

人により差はありますが、身体が良い状態に変化する際に「寛解期(身体の状態が良い)」と「憎悪期(身体の状態が悪い)」を繰り返すケースは多くみられます。
この個人差は大きく、まったく問題なく回復される方や、暫くダルさが続き回復が遅れる方 ・・・ 環境や普段の自己ケア(運動、ストレッチ等)などによっても変わってきます。
刺激に強い人もいれば弱い人もいるのです。

しかし、施術により変化が進むと、身体がある体調レベルで安定してきます。
身体の安定にも段階があり、一度安定したら、更に上の段階の安定を目指し施術を進めます。
安定のレベルが高くなるほど、悪い状態に戻りにくく変化してくる訳です。

人間の細胞は3ヶ月周期で変化を行い、安定します。
健康を維持し深刻な状態を回避しやすくする為にも、最初の段階で集中施術(※理想的には2週間のうち6回ですが、強制は致しません。)を行い短期間で健康な状態に近づけ、その後定期的にメンテナンスしていくのが効果的です。
カイロプラクティックは予防医学的な要素が多く、健康の維持にとても有効です。
集中施術後のメンテナンスの頻度は人によりますが、一ヶ月に1,2回でその時点での適した内容で
行うのが望ましいです。

整体/カイロプラクティック 患者様がどのレベルの安定期を望んでいるか?
原因が仕事にある場合、
  • 定期的(月に1回など)にメンテナンスしながらと考えている方
  • 痛みが取れればいいが・・・と考えている方
  • 常に疲れが無い状態で毎日を送りたい方
・・・など、それぞれ皆さんがどうお考えかによって来院のペース、期間は決まってきます。
どうぞ担当の施術者にお気軽にご相談ください。
 
ページのトップに戻る